PIKOTARO

ブログ・メルマガアフィリで時間や人に縛られない自由な生き方。主にブログやメルマガ記事の上手な書き方についてです。

アフィリエイト

      2015/06/13

20150613-02
こんにちはー。

ぴこたろうです。

 

以前はアフィリエイトといえば、

ブログやサイトの記事やサイドバーに貼る広告、

またはメルマガ配信という印象でした。

 

今は、それらに加え、

Twitter、Facebook、YouTubeなどを駆使して、

お金を稼いでいるアフィリエイターも多いですね。

 

文章で表現するだけだったものが、

喋ったり、商品を使っている場面を動画にしたり。

 

また、マンガにしてみたり、

歌ったり演奏したりと、

色々な表現でアクセスを増やして商品が売られています。

 

そんな多様化しているアフィリエイトですが、

実際にアフィリエイトをやっている人で、

90%以上の人は、

月に5,000円以上稼げていないとも言われてます。

 

稼げている人と、

稼げていない人の違いって何なんでしょうか?

 

商品と買った人との物語

私が思う、その違いとは、

ただ、商品を売ろうとするのか、

商品と購入者の物語を売ろうとするのかだと思うんです。

 

商品説明をして、

「こんなにいいモノなんですよー」って言って売る。

 

商品説明をして、

「こんなにいいモノなんですよー」

「これを使用したら、こんな風になりますよ」っていう風に、

商品を使った購入者の未来の物語を上手に見せてあげられるか。

 

その違いが大きいのではないでしょうか。

 
あの人から商品を買って、私はこんなに良くなった。

 
そんなアフィリエイターと商品と購入者をつなぐ物語って意識で、

アフィリエイトできる人が、

稼げるアフィリエイターなのではないかと思います。

 

そして私もそんなアフィリエイトをしていきたいです。

 - アフィリエイト初心者